福山市近郊で不動産取扱件数No.1!不動産取引実績・不動産取引物件数で違いをご確認下さい。

福山市の不動産「ハマ不動産有限会社」 2011年07月23日更新 福山市の不動産「ハマ不動産有限会社」トップページへ 福山市の不動産「ハマ不動産有限会社」にメールします
“帝国データバンク”が「福山市近郊で不動産取扱件数がNo.1」と紹介! 
  福山市の不動産物件検索不動産の売却の仕方不動産の購入の仕方福山市のハマ不動産スタッフ紹介福山市のハマ不動産会社案内採用情報リンク福山市の不動産なんでも相談

【朝日新聞記事】背伸びローン 手放す家



(↑画像をクリックすると拡大できます)



この度、8月14日(土)朝日新聞紙面に

「背伸びローン 手放す家」
「家競売  残る借金」

という見出しで、記事がありましたので、ご紹介させて頂きました。

お客様が不動産を購入した後の返済計画を無視した、無理な住宅ローンを
提案するような不動産会社があるというのは、
同業者として本当に心苦しい内容となっています。

住宅ローンは、多額なお金を20年、30年と長期に借入れするローンです。
慎重に検討することが重要で、大きな決断が必要です。

そこで、当社では、お客さまの年収や家族構成、将来設計などを詳しくお聞きした上で、
購入後の返済等も含め、最適な住宅ローンをご提案させていただいております。


ただ、現実問題として記事にもある通り、住宅ローンの返済が滞り、
競売で家を手放さなければならなくなる人が後を絶ちません。

そこで、当社は、「何かお役に立ちたい」との思いで、昨年9月に
「福山任意売却相談センター」を開設しました。

「任意売却」とは、競売になる前にお客さまと金融機関との調整を図り、
良い条件で不動産を売却し、債務(借金)を整理することです。
競売に比べ、有利な条件で売却でき「生活再建」もしやすくなります。

開設から約1年経過しましたが、多くの方がご相談に来られ、
既に「明るい新生活」を送っていらっしゃる方も少なくありません。

競売になる前に、是非一度ご相談くださればと思います。
そして、一人でも多くの方の「生活再建」のお手伝いをさせていただければと思います。

2010年8月18日
濱畑 進