福山市近郊で不動産取扱件数No.1のハマ不動産株式会社です。不動産取引実績・物件数で違いをご確認ください。

ハマ不動産株式会社
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。0849255528
お問合わせフォーム

メディア掲載情報

H21年10月3日掲載

(↑画像をクリックすると拡大できます)

H21年10月3日号のリビングふくやまに掲載されました

ハマ不動産が「福山任意売却相談センター」開設 Vol.2

「“任意売却”と“競売”では、
その後の生活再建に大きく差が出ます」

深刻な景気悪化により住宅ローン返済でお困りの方が増えています。
“一人でも多くの方を救いたい”と「福山任意売却相談センター」を開設した、ハマ不動産。

前回は任意売却の内容についてお話を伺いました。
今回は「任意売却と競売の違い」について、社長の濱畑進さんに、お話しを聞きました。

Q 住宅ローンが払えなくなった場合、任意売却か競売という方法が
あるそうですが、違いは?

A 任意売却は市場価格に近い価格で売却できるため、残りの借金の額が少なくなり、
その後の生活再建がしやすくなります。
私たちが金融機関と交渉することで、場合によっては引っ越し代や当面の生活資金の
確保ができるのも大きなメリットです。
また、通常の不動産売買と同じ方法で販売されるので、プライバシーも守られるほか、
状況によっては自宅に住み続けることも可能です。

Q 競売は?

A 新聞などで競売になったことが公表され、精神的にダメージを生じる上、
ほとんどが市場価格の6、7割で落札され、そのすべてが借金の返済に充てられるので、
生活再建は非常に困難です。落札後は強制的に退去させられます。

そうなる前に、一日も早くご相談ください。
秘密を厳守します。相談・査定は無料。詳しくはホームページをご覧ください。

※次回は「任意売却の流れ」について10月17日号で掲載。

2009年10月1日 | カテゴリー: リビングふくやま
住まいの購入と売却をトータルサポート。お客様が安心して購入・売却が出来るように分かり易く、詳しくご説明いたします。ご購入・ご売却のお問い合わせはこちら
買いたい検索
借りたい検索