福山市近郊で不動産取扱件数No.1のハマ不動産株式会社です。不動産取引実績・物件数で違いをご確認ください。

ハマ不動産株式会社
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。0849255528
お問合わせフォーム

不動産を賢く(高く)売却するための3つの知恵

お客様の大切な不動産を売却する時、
適性価格で賢く売る方法をお伝えします。

  1. 3社の査定を比較する。
    そして、高すぎる査定をする業者はやめましょう
  2. 不動産業者に勧められても、
    安易に専属専任媒介契約を結ばないでください
  3. 適性価格で早く売るには、
    情報を発信する力のある会社を選ぶことです
    (ホームページ、CM、リビング新聞、チラシ広告、情報誌)

最近、私たちハマ不動産に多く見られるパターンを紹介します。

まずは3社に査定を依頼することからはじめましょう。

売却する最初のステップが、
不動産の売り出し価格を決めることです。
そこで、最初に不動産価格の査定を行います。

弊社で売却を希望するお客様は、
だいたい3社で査定を取られます。
例えば、A社、B社、ハマ不動産というようにです。

そして、時々ですが、A社とB社が、
プロの私たちでも驚くような高い査定をします。

なぜならば、
不動産会社がお客様と『専属専任媒介契約』を結びたいからです。
『専属専任媒介契約』を結べば、
最低3ヵ月は、お客様の不動産を専属で媒介できます。

しかし、高い査定では、
購入希望者が少なくなるのは当然のことです。

当分、売れ残っている物件をよく見ます。
その結果、不動産会社はお客様に、
不動産の販売価格の値引きを要求します。
実は、それを最初から見込んで『専属専任媒介契約』を結ぶのです。

高い査定金額でお客様を囲い込み、
実際売るときは安くなってしまう。
それを知りながら、
お客様を囲い込もうとする不動産会社が増えているのです。

最初に高い査定金額を出す会社、告知する手段が少ない会社は要注意です。

その傾向は、売り物件の告知手段や
販売手法が少ない不動産会社に見られます。

これでは、お客様の大切な不動産が売却されるまで、無駄な時間が過ぎるだけです。

ですから、賢く不動産を売却したいのであれば、
次の3つを守ってください。

  1. 3社の査定を比較する。
    そして、高すぎる査定をする業者をはやめましょう
  2. 不動産業者に勧められても、
    安易に専属専任媒介契約を結ばないでください。
  3. 適性価格で早く売るには、
    情報を発信する力のある会社を選ぶことです
    (ホームページ、CM、リビング新聞、チラシ広告、情報誌)

不動産会社として重要なのは、
お客様の視点に立ち、お客様の要望に応えることです。

「いつまでに売りたいのか?」
「どれくらいの金額で売りたいのか?」

この2つの要件は特に重要です。

私たちハマ不動産では、

  • お客様の不動産の買い取り制度があります
  • 毎月300件以上の問い合わせがあります
  • 毎年100件以上の売買契約をしています
  • 物件の取り扱い数が福山でNo.1(帝国データバンク)の評価を得ています
  • 40年の地元での経験があります

真剣に不動産の売却をお考えなら、
ハマ不動産に何でもご相談ください。

住まいの購入と売却をトータルサポート。お客様が安心して購入・売却が出来るように分かり易く、詳しくご説明いたします。ご購入・ご売却のお問い合わせはこちら